FC2ブログ

相原模型 1/15 M16A1型対空自走砲車 1

まぼろしの相原模型、M16A1ハーフトラックです。
1967年発売とのことで、およそ50年以上前の未組み立て、まさに奇跡の1台。
先日オークションでお譲り頂きましたが、あるところにはあるもんですね。
2105082.jpg

当時のお値段に時代を感じます。
2105081.jpg

この模型、一説では設計上の問題で、まともに曲がらないとか・・・
となれば実際に組み立てて検証してみるしかありません。
2105084.jpg

ハンドルリモコンがついていて勿体ないですが、あえてラジコン仕様に改造です。
2105083.jpg
スポンサーサイト



ポケール 1/4 Ducati 1299 Panigale S Anniversario Superbike  4

これと言って難しいところもなく、組み立ては順調に進みました。
強いてあげれば、説明書の間違いや抜けが多い点でしょうか。
2105014.jpg

全長60センチ弱と、その迫力と存在感はビッグスケールならではです。
高額なモデルでありながらザックリと仕上げてしまい、少々もったいない気もいたします。
プラパーツのパーティングラインやゲート処理をしっかり行えば、さらに良くなるでしょう。
2105013.jpg

2105011.jpg

2105012.jpg

2105010.jpg

ポケール 1/4 Ducati 1299 Panigale S Anniversario Superbike  3

ステアリングとラジエター部分です。
2104191.jpg

組み立て順を間違えると、後の部品がつけられず組み直す羽目に。
この辺り説明書が不十分で、分かり辛いところが多々ありました。
2104198.jpg

タンクとシート部分。
2104197.jpg

あらためてメカニカルな美しさに惚れ惚れします。
2104194.jpg

タイヤのゴムがプラスチックのように固くて、ホイールのはめ込みに難儀しました。
ドライヤーで温めながら、なんとか力技で・・・(つづく)
2104196.jpg


ポケール 1/4 Ducati 1299 Panigale S Anniversario Superbike  2

零戦完成の興奮も覚めやらぬ中、ポケールのドゥカティの製作を進めてまいります。
2104171.jpg

パーツがボリューム満点でワクワクしてきます。
2104172.jpg

綺麗にパッケージされたダイキャストパーツ群。
2104173.jpg

2104174.jpg

面倒な塗装の必要がないのが、ありがたいです。
2104175.jpg

まずはエンジンの組み立てからです。
2104176.jpg

組み立てはほとんどドライバー1本だけでサクサク進みます。
これはストレス解消になりそうだ。
2104177.jpg

調子に乗りすぎると、ネジが舐めやすいので注意が必要です。(つづく)
2104178.jpg

デアゴスティーニ 1/16 零戦をつくる  9

うーん、長かった。
カウル、キャノピー、エンジン搭載等の調整でかなり手こずりましたが、なんとか完成でーす!
何度も投げ出したくなりましたが、やっとこの苦行から解放されると思うと、喜びもひとしおです。
2104158.jpg

2104151.jpg

2104152.jpg

2104157.jpg

2104153.jpg

2104154.jpg

2104159.jpg

2104155.jpg

2104193.jpg

2104192.jpg


デアゴスティーニ 1/16 零戦をつくる  8

残りわずか5号となりましたが、完成間近の実感が湧きません。
本当にあと数号で間に合うのかという印象です。
デアゴスティーニではいつものことですが。
早くエンジンを載せたい、早く機体をつなげたい・・・
そんな期待を見事に最後まで裏切ってくれました。
外板のめくれは、どうにか瞬間と硬化スプレーで切り抜けました。
内部の見せ方はもう少し大胆でも良かったのかなと反省です。
いよいよ終盤、最後の追い込みです。
2104042.jpg

2104041.jpg

2104043.jpg
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター