スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/40 ドイツ ティーガー級ミサイル艇 P6141

いやー大変ご無沙汰いたしました。
おかげさまで年度末は例年になく忙しく、この3ヶ月ほどまともに休暇が取れませんでした。
こうも仕事漬けだとついついウップンが溜まって、また余計な買い物をしてしまうんですよね。

と言い訳をしつつ、新たにレストア対象の物件をgetいたしました。
1/40 ドイツ ティーガー級ミサイル艇 P6141、これ前から欲しかったんです。
いわゆる竜骨式船体の木製キットなんですが、一から組み立てる時間もないので、中古艇で十分です。
動力やメカは搭載済みなので、あとすることといえば艤装パーツの補修と全体のリフレッシュ塗装ぐらいでしょうか。
1704112.jpg

1704113.jpg
スポンサーサイト

robbe 魚雷艇PT-15

このところ本業が忙しくなかなか制作意欲が湧きませんが、物欲だけは旺盛です。
こちらはドイツrobbe社の魚雷艇PT-15です。
ボスバーやこのPT-15はタミヤのプラモ(モーターライズ)でおなじみの魚雷艇です。
1409181.jpg

全長は90センチほど。主要パーツはバキューム成形品や木材で、切り出し、加工に相当手間がかかりそうです。
1409182.jpg

地球堂ジュピター M401 その1〜捨てるつもりが〜

以前にジャンクで入手した木造船ジュピターです。
船体がねじれているので、見切りをつけ捨てるつもりでしたが、
分別のため分解しているうちに惜しくなってしまいました。
まあ完成はいつになるか知れませんが、追々レストアを進めて参ります。
1408171.jpg

おそらく素人の方が組立てた悪い例です。
板張りの途中で反ってしまったのでしょう。
思い切って甲板をはぎ取ってみました。
1408173.jpg

前から見るとねじれているのがよくわかります。
船底はそれほどの歪みがないので、底を基準に修正していけたらなーと…
はじめから新品を作った方が幾分楽ではある気もしますが…つづく(未定)
1408172.jpg

4サイクルエンジン

ちょっと古いエンジンですが、SAITOのFA-30とOSのFS-26です。
たまに箱から出しては、船や車両に載せてみたりして妄想を楽しんでします。
130825.jpg

地球堂 フィリー

水辺が恋しい季節です。ちょっと古い製品ですがクラシカルで美しいシルエットに引かれて、ゲットです。塩谷の25を搭載。できれば、セルスタータをつけて走らせたいです。
CIMG0629.jpg

CIMG0630.jpg
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。