スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキタイガー その16 牽引ワイヤーとデッキ仕上げ

牽引ワーヤーを仕上げ、これで車体(砲塔を除く)の外観は全ての装飾が完成しました。
1310201.jpg

ワイヤー先端内側に組み込まれた金具は、シンブルと言うのだそうです。
これはさすがに自分では作れないなーと思っていたら、ホームセンターにちょうど良いサイズの物がありました。1310202.jpg

市販のスライド式蝶板を使い、デッキ全体をフルオープン出来るようにしました。
車体の板厚がないので各所に補強を施しています。
1310203.jpg

側面に大きなスイッチ穴が開いていたので塞いであります。
色々と継ぎはぎでお恥ずかしいです。
1310204.jpg

各種スイッチ類はこのハッチの下に収める予定です。
1310205.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

Yasirok様、こんばんは。

市販の戦車はどれもメンテナンスで車体を開けるとき、砲塔関連の配線が煩わしく思います。
ポルシェタイガーの場合、履帯まで外す必要があるというのはさすがに驚きますね。
やれる所はどんどん改善しちゃいましょう!

No title

蝶番とはいいアイデアですね。
1/16戦車でもなんかに使えないか妄想が膨らみますw
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。