スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機関部偽装排気装置

海外に注文していたものが届きました。ハーバーモデルのSMOKE GENERATORです。電動船舶モデルではこれが定番と言われているそうです。国内で売られている鉄道模型用や中華戦車のそれとは煙の迫力が全然違います。こちらにフラッシュの動画があります。http://www.harbormodels.com/site08/main_pages/smoker.htm
CIMG07163.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お世話になりました。

DEN様
早速来ていただきましたね。大歓迎です。
また、私のブログに多少なりとも関心を持っていただけたこと
たいへん光栄です。
最近の日本メーカーの製品は興味を引くものが少なくて、寂しく思います。
これからも何かとご指導お願いいたします。

スモークジェネレーターは、お察しの通りタイガー用です。
スロットルとの連動は、構想としてあるのですが、
例の取説には、それもNG的なことが書かれてありました。
要は後進時に電気の極性が反転したときに
ファンの回転がネックになるのではと思います。


No title

カメキチさんこんにちは DENです。
早速遊びにきました!(笑)

スモークジェネレーターはタイガー戦車に活用される予定ですか?
きっと迫力ある排煙が楽しめると思いますよ~(´∀`)
ジェネレーターへの電圧をスロットルと連動させれば、低速の時は少ない煙、
高速走行では多い煙でなお迫力が出そうです。
私も戦車は好きなので、いつかオール金属のデカイRC戦車やってみたいです。
カメキチさんの趣味の範囲は殆ど自分とオーバーラップしてます(笑)ので、
今後も楽しみに拝見させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。