スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/6 シャーマン 複製 37

艤装用に転輪とキャタピラを型取り複製しました。
転輪とキャタピラパットはすんなりできましたが
エンドコネクターは複雑な形状のためか、ウレタン樹脂が思うよう回ってくれず、
最初のうちは出来損ないばかりでした。
シリコン型に小さな空気の抜け穴が必要だったんですね。
1705031.jpg

1/6 シャーマン 塗装に向けて 36

何はともあれ、作業台を占領しているシャーマンを完成させないと・・・。
シャーシの塗装前に、運搬用のハンドルを新たに設けました。ボディを乗せた完成状態では
とてもじゃないですが抱えられないので、移動する場合は半分ずつです。
1704181.jpg

足回りの塗装を簡単なところから。金属パーツはサンドブラストをかけるので後回しです。
1704182.jpg

1/6装備品で毛布やテント類はなかなか入手が難しいですよね。
私は古い綿パンツを利用して作りました。縫い目をあえて生かすのがポイントです。
布地と凧糸のロープは染めています。
1704183.jpg

1/40 ドイツ ティーガー級ミサイル艇 P6141

いやー大変ご無沙汰いたしました。
おかげさまで年度末は例年になく忙しく、この3ヶ月ほどまともに休暇が取れませんでした。
こうも仕事漬けだとついついウップンが溜まって、また余計な買い物をしてしまうんですよね。

と言い訳をしつつ、新たにレストア対象の物件をgetいたしました。
1/40 ドイツ ティーガー級ミサイル艇 P6141、これ前から欲しかったんです。
いわゆる竜骨式船体の木製キットなんですが、一から組み立てる時間もないので、中古艇で十分です。
動力やメカは搭載済みなので、あとすることといえば艤装パーツの補修と全体のリフレッシュ塗装ぐらいでしょうか。
1704112.jpg

1704113.jpg

1/6 シャーマン 停滞 35

皆様、明けましておめでとうございます。
昨年より仕事が忙しく、体調も優れずで更新が止まってしまいました。
今年も頑張って制作を続けていきますのでよろしくお願いいたします。
1701071.jpg

1/6 シャーマン 砲身上下と塗装 34

デッキ部分の塗装がほぼ終了です。
段差のバテ修正や、溶接跡の再現を行いました。
1611201.jpg

1/6 シャーマン 砲身上下と塗装 33

砲身上下は、単純にサーボ駆動としました。
リコイルや発光なども行いません。
1611061.jpg

早いとこ終わらせたくて、気ばかり焦ります。
早々に砲塔の基本塗装を済ませました。塗装色はオリーブドライブがセオリーでしょうが、
あえて少し明るいダークグリーンを選びました。私の好みです。
キットは迫力ある105mm砲搭載型となりますが、75mm砲のバーツも同梱されています。
ここはシャーマンらしい75mm砲搭載型にしました。
1611062.jpg
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。